グラマラスパッツとビレッグの比較!どっちがいい?オススメは?

グラマラスパッツとビレッグとでは、どっちがオススメなの?と気になりますよね^^

この記事ではグラマラスパッツとビレッグを色々と比較してみました。

これらの比較を参考に、ピッタリのアイテムが見つかるといいですね^^

先に結果を見ると・・
無料特典が充実していて、ポッコリお腹やお尻、下半身を全部一気にケアしたい!ならグラマラスパッツがおすすめ^^

加圧式レギンスを初めて試す人やあまりきつさに慣れていない人は、ビレッグがおすすめです^^

グラマラスパッツとビレッグの比較結果

グラマラスパッツとビレッグの比較結果を一覧表にしてみました^^

『グラマラスパッツとビレッグの比較結果』

比較ポイントグラマラスパッツビレッグ
★期待できる効果11つの効果6つの効果
★サイズ2サイズ1サイズ
★見た目&履き方レギンスタイプレギンスタイプ
★きつさかなりきつさがあるあまりきつさがない
★むれ具合むれにくいむれにくい
★伸び具合あまり伸びがないよく伸びる
★価格4,389円~3,278円

(*税込)

このように7つのポイントで見ていきたいと思います。それでは、1つづつ見ていきますね^^

 

★期待できる効果の違い

まずはグラマラスパッツとビレッグの期待できる効果の違いについてです。それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?^^

グラマラスパッツで期待できる効果

①くびれ引き締め効果。

②ポッコリお腹ケア。

③骨盤ケア。

④ヒップアップ効果。

⑤太もも、ふくらはぎ引き締め効果。

⑥ツボ押し効果。

⑦姿勢がよくなる。

⑧背中のぜい肉、シェイプアップ。

⑨加圧トレーニングのような効果。

⑩むくみスッキリ効果。

⑪冷え性改善効果。

ビレッグで期待できる効果

①脚やせ。

②むくみ。

③セルライト。

④骨盤矯正。

⑤ウエストシェイプ。

⑥脚がぽかぽか。

こんな風に効果でいうと、圧倒的にグラマラスパッツの方が多いです。脚やせだけでなく、ポッコリお腹もむくみも全部ケアできちゃうのは嬉しいですね^^

ビレッグの方には、そこまで多くの効果を期待できないので、これなら、グラマラスパッツの方が期待できます^^

 

★サイズの違い

それからサイズの違いについてです。

サイズで失敗すると、履けなかったり、効果を期待できなかったりするので、とても大切です。

グラマラスパッツのサイズ

・M-L:ウエスト(64~77cm)、ヒップ:87~100cm

・L-LL:ウエスト(69~85cm)、ヒップ(92~105cm)

ビレッグのサイズ
・フリーサイズ

サイズについても大きな違いがありました。グラマラスパッツは2サイズ展開でビレッグはフリーサイズの1展開です。

これなら、サイズ展開が豊富なグラマラスパッツの方がサイズで失敗しずらいです。サイズでいうと、グラマラスパッツの方がいいです^^

 

★見た目&履き方の違い

次に見た目と履き方です。それぞれどんな見た目で、履き方はどちらが手軽なのでしょうか?^^

グラマラスパッツの見た目&履き方

グラマラスパッツは、普通のレギンスと同じ見た目です。お腹から足くびまでのものです。

また、履き方はストッキングと同じ要領で履きます。

ビレッグの見た目&履き方

ビレッグもグラマラスパッツと同じで普通のレギンスです。長さがあるので、お腹から下半身までケアできます。

また、履き方はストッキングと同じ感じで履くのでグラマラスパッツと同じです。

こんな風に見た目や履き方は全く同じです。どちらもレギンスタイプで、ササっと履くことができるアイテムです。これなら、とくに違いは見当たらないので比較できません…(^^;

 

★きつさの違い

それからグラマラスパッツとビレッグの「きつさ」についてです。

あまりにもきついと履くことができませんし、履くことができないと効果を期待できませんよね。なので、きつさについても見てみました^^

グラマラスパッツのきつさ
普通のレギスンやタイツよりかなり強い
ビレッグのきつさ
11.8hpa~20.2hpa(ヘクトパスカル)

(*通常のレギンスは、20hpa(ヘクトパスカル)くらいです)

こんな風に「きつさ」についても違いがありました。グラマラスパッツの方が「きつさ」があります。ビレッグの方は通常のレギンスに近いきつさです。

これなら、グラマラスパッツの方がしっかりと加圧してくれる分、効果を期待できます^^

 

★むれ具合の違い

また、むれ具合についても見てみました。

実際に履いてみてむれたり、かゆみが出たらイヤですからね(^_^;)

グラマラスパッツのむれ具合
通気性がいいのでむれない。
ビレッグのむれ具合
通気性がいいのでむれない。

こんな風に「むれ具合」でいうと、同じです。どちらも通気性がいいのでむれにくいです。これならずっと安心して履き続けることができます^^

 

★伸び具合の違い

グラマラスパッツとビレッグの「伸び具合」についても見てみました^^

伸び具合によってはサイズ選びや履き心地にも影響してくるので大切です^^

グラマラスパッツの伸び具合
厚めの生地で、あまり伸びがない。
ビレッグの伸び具合
しっかりとした生地のわりにはよく伸びる。

こんな風に「伸び具合」についても違いがありました。ビレッグの方が伸びがあります。伸びがあるということはそれだけ体にフィットしやすくなり、履き心地がいいですし、効果も実感しやすいです^^

グラマラスパッツの方はそこまで伸びがありません。

これなら、ビレッグの方が気持ちよく履いていけます^^

 

★価格の違い

最後に。一番気になることじゃないでしょうか?^^

それは、『価格』です。

グラマラスパッツの価格

特別価格4,389円(税込)

♡5枚セット:21,978円(送料無料、税込)+もう2枚。

♡3枚セット:13,068円(送料無料、税込)+もう1枚。

♡梱包が無地なので、誰にもわかりません^^

グラマラスパッツの公式サイト
ビレッグの価格

3,278円(送料無料、税込)

(*Amazonが最安値)

こんな風に価格でいうと、ビレッグの方が少しお得です^^

ただ、グラマラスパッツの方が少しお値段がする分、無料プレゼントの特典があります。5枚セットなら、なんと無料で2枚もプレゼントしてくれます^^

これなら、どちらもお得ですね^^

 

<まとめ>

ここまで色々とグラマラスパッツとビレッグの違いについて見てきました。

結果。『期待できる効果』、『サイズ』、『きつさ』、『伸び具合』、『価格』のポイントで大きな違いがありました。

『グラマラスパッツとビレッグの比較結果』

比較ポイントグラマラスパッツビレッグ
★期待できる効果11つの効果6つの効果
★サイズ2サイズ1サイズ
★見た目&履き方レギンスタイプレギンスタイプ
★きつさかなりきつさがあるあまりきつさがない
★むれ具合むれにくいむれにくい
★伸び具合あまり伸びがないよく伸びる
★価格4,389円~3,278円

(*税込)

とくにグラマラスパッツはかなりたくさんの効果を同時に期待できるアイテムです^^

また、ビレッグの方はあまりそこまできつさがなく、伸び具合があるので気持ちよく履けます^^

 

こんな風に、無料特典が充実していて、ポッコリお腹やお尻、下半身を全部一気にケアしたい!なら、グラマラスパッツがおすすめ^^

加圧式レギンスを初めて試す人やあまりきつさに慣れていない人は、ビレッグがおすすめです^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です