パエンナスリムとキュリーナの比較!どっちがオススメ?

パエンナスリムとキュリーナとでは、どっちがオススメなの?と気になりますよね^^

この記事ではパエンナスリムとキュリーナを色々と比較してみました。

これらの比較を参考に、ピッタリのアイテムが見つかるといいですね^^

先に結果を見ると・・

お得に始められて、ただ履くだけで多くの効果を実感したいなら、パエンナスリムがオススメ^^

しっかりとサイズが選べて、お腹周りや骨盤、ヒップを中心的にケアしたいなら、キュリーナがオススメです^^

パエンナスリムとキュリーナの比較結果

パエンナスリムとキュリーナの比較結果を一覧表にしてみました^^

『パエンナスリムとキュリーナの比較結果』

比較ポイントパエンナスリムキュリーナ
★期待できる効果8つの効果5つの効果
★サイズ1サイズ2サイズ
★きつさ強いかなりきつい
★むれ具合むれにくいむれにくい
★伸び具合よく伸びるよく伸びる
★価格3,278円~4,378円~

このように6つのポイントで見ていきたいと思います。それでは、1つづつ見ていきますね^^

 

★期待できる効果の違い

それでは、まず初めにパエンナスリムとキュリーナで期待できる効果について比較していきます。それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?^^

パエンナスリムneoで期待できる効果
①脚やせ。

②むくみケア。

③セルライトケア。

④ヒップアップ&シェイプ。

⑤ウエストシェイプ。

⑥冷え性ケア。

⑦骨盤ケア。

⑧ダイエット効果。

キュリーナで期待できる効果
①ヒップアップ

②骨盤ケア

③お腹引き締め

④太ももスッキリ

⑤履くとポカポカに

『期待できる効果』でいうと、パエンナスリムの方が多いです^^

パエンナスリムですと骨盤やお腹周り、ヒップなどのケアはもちろんのこと、美脚ケアやむくみまでケアできちゃいます。

キュリーナの方はここまで多くの効果を期待できません。どちらかというと、ヒップアップと、お腹周りのケアに特化したアイテムです。

これならパエンナスリムの方が同時にいろんな効果を期待できていいですよね^^

 

★サイズの違い

次はサイズについての比較です。パエンナスリムとキュリーナのようなアイテムはとてもサイズが大切です。

サイズが合っていないと、履けなかったり、履き心地が悪かったり、効果がなかなか出ません。

なので、サイズ選びはとても大切なので、ここでしっかりと確認してみてくださいね^^

パエンナスリムneoのサイズ
フリーサイズ。
キュリーナのサイズ
●Mサイズ:ヒップ(87~95cm)

●Lサイズ:ヒップ(92~100cm)

『サイズ』でいうと、キュリーナの方がいいです。全部で2サイズ展開になってます^^

サイズ展開が多いと、それだけ自分にあったものを探せるのでいいですよね。

ただ、キュリーナのサイズには、ヒップのサイズしか書かれていません。せめて、ウエストのサイズまで書かれているともっといいですね(汗)

 

★きつさの違い

それからパエンナスリムとキュリーナの「きつさ」についても比較してみました。

よくあるのがサイズがきつい!きつくて苦しい!といった声があるので、それぞれのきつさについても比較してみました^^

パエンナスリムneoのきつさ
普通のレギスンやタイツより強い。
キュリーナのきつさ
かなりきつさがあり、一番お腹のあたりがきつさがある。その代わり、ひざ上は少し弱め

『きつさ』については似たような感じです。

どちらもかなりキツさがあるのでギュッと締め付けれてくれます^^

ちなみにパエンナスリムは全体的にキツさがあり、キュリーナの方はお腹のあたりが一番きついです。

もしあまりにもきついのが苦手なら、どちらもオススメできません…(汗)

 

★むれ具合の違い

次に「むれ具合」についてです。せっかく履いてもむれて、かゆみや湿疹ができたらイヤですから、むれ具合についても比較してみました^^

パエンナスリムneoのむれ具合
通気性がいいのでむれない。
キュリーナのむれ具合
通気性がいいのでむれない。

『むれ具合』についていうと、全く同じです。どちらも通気性がいいので、むれにくい設計になってます。

むれにくいと、かゆみや湿疹ができにくくなるので、毎回快適に履き続けることができます^^

 

★伸び具合の違い

さらには、「伸び具合」の違いについても比較してみました。

伸びがあると、体にフィットしやすくなりますし、何より効果を感じやすいです^^

パエンナスリムneoの伸び具合
しっかりとした伸びがある。
キュリーナの伸び具合
すご~くよく伸びる

『伸び具合』についてもはほとんど同じでした^^

どちらも伸縮性が高い素材を使用しているので、よ~く伸びます。よ~く伸びれば、それだけ体にフィットしてくれますし、はき心地がいいです^^

これなら、どちらも気持ちよく履いていけますね^^

 

★価格の違い

最後の比較です。それは、『価格」』についてです^^

実は一番気になることかもしれませんね。

それでは、どちらがよりお得に購入できるのでしょうか?^^

パエンナスリムneoの価格
♡単品:3,278円(税込)

♡3着セット品:9,834円(送料無料、税込)

♡5着セット品:16,390円(送料無料+もう1着、税込)

♡6着セット品:18,590円(送料無料+もう1着、税込)

パエンナスリムneoの公式サイト

キュリーナの価格
♡単品:4,378円(税込)

♡3着セット:10,978円(税込、送料無料+全額返金保証+到着3日以内交換可能)

♡4着セット:15,378円(税込、送料無料+もう1枚+全額返金保証+到着3日以内交換可能)

♡8着セット:21,780円(税込、送料無料+もう2枚+全額返金保証+到着3日以内交換可能)

キュリーナの公式サイト

『価格』でいうと、パエンナスリムの方が少しリーズナブルです^^

単品価格を見てもセット品価格を見てもパエンナスリムの方が少し安いです(笑)

ただ特典を見るとキュリーナの方がお得です。

キュリーナには送料無料で、全額返金保証付きだったり、交換サービス付きです。なかなかこのような特典はないので、安心して購入できそうですよね^^

こんな風に見ると、どちらもお得に買い物ができそうです^^

 

<まとめ>

ここまで色々とパエンナスリムとキュリーナを比較してきました。

結果。『期待できる効果』、『サイズ』、『価格と特典』のポイントで違いがありました。

『パエンナスリムとキュリーナの比較結果』

比較ポイントパエンナスリムキュリーナ
★期待できる効果8つの効果5つの効果
★サイズ1サイズ2サイズ
★きつさ強いかなりきつい
★むれ具合むれにくいむれにくい
★伸び具合よく伸びるよく伸びる
★価格3,278円~4,378円~

パエンナスリムはただ履くだけで、お腹周りや骨盤、ヒップケアができてしまいます。それに、むくみや冷え性対策も一緒にできて、お値段がリーズナブルなのが嬉しいポイントですよね^^

またキュリーナの方は、サイズ展開が多く、しっかりとした締め付けがあるアイテムです。特に、ヒップケアやお腹周りのケアを集中的にできる特徴があり、特典面がとても充実しています^^

 

なので、お得に始められて、ただ履くだけで多くの効果を実感していきたいなら、パエンナスリムneoがオススメ^^

しっかりとサイズが選べて、お腹周りや骨盤、ヒップを中心的にケアしたいなら、キュリーナがオススメです^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です